第一種電気工事士の勉強方法(技能試験)

皆さんご機嫌いかがですか。中川です。
今回は第一種電気工事士の技能試験に関してお伝えしたいと思います。
正直なところ、筆記にせよ技能にせよすることはすべて2種の範囲なんですよ。
なので二種の勉強がしっかりできていればそれほど難しくないでしょう。 ただ、みなさん二種の勉強なんていつしたか忘れていらっしゃる方も多いと思います。
まずは参考書から見てみることにしましょう。

参考書!?必要なの?

一種の参考書は二種に比べて少ないとお話しさせていただきました。
少ないのですが、その中で技能試験で役に立つと思う参考書を挙げさせていただきます。

第一種電気工事士技能試験候補問題の攻略手順  電気書院 (著)
第一種電気工事士技能試験候補問題できた!  電気書院 (著)

この二択ですね(^_-)-☆。これが一番わかりやすいと思います。
カラー刷りですし、2種の範囲に関してきっちり網羅されています。
参考書は必要です。複線図が書けることが前提ですよ。これを抜かして合格などありえないのです。

工具は何がいいの??

工具はあればあるほどいいというわけではありません。
嵩張りますし、持ち運びが面倒です。
使い込まれたご自身の手になじんでいる工具があればいいと思いますが、工具を持っていらっしゃらない方も事実。
工具は買いましょう(。-`ω-)。しかも新品で買いましょう。メルカリなどお古の工具はもってのほかです(-_-)/~~~ピシー!ピシー!。
合格に近づくための初期投資は必須です。

VVFストリッパーP-958
これ、絶対買いましょう。とにかく役に立ちます。これがなければ話になりません。

圧着工具 P-737
これくらいの大きさの圧着工具が実際の試験では嵩張らずに使いやすいと思います。赤の取っ手のものはNG。

ペンチ P-43-175
ホーザンでそろえる必要はありません。ただし、自分の手の大きさにあうペンチが必要だということ。
ペンチ使いますよ。ケーブル切ったりランプの輪作りしたり。。。175mmぐらいが使い勝手いいのでしょうかね。私など225mmなんていう大きいのを使っちゃいましたが。

ウォーターポンププライヤー P-244
ホーザンでそろえる必要はありません。プライヤーは何でもいいと思います。使う頻度はものすごく少ないです。
ただし持っていないというのはNG。

小型電工ドライバー(+No.2) 、小型ドライバー(-5.5)
プラスもマイナスもホーザンでそろえる必要ありません。サイズ的には「2」がいいと思います。ホームセンター行けばいろいろサイズがあります。調べてみましょう。

電工ナイフ
ナイフは必須。カッターナイフは使用を控えるように言われます。マーベルの電工ナイフがお手頃価格と思います。これだけはどうしてもお高いですね。。。
ホーザンでなくともよいのです(。-`ω-)

布尺
布尺よりも金尺にしましょう!シンワというメーカーが出しています。300mmぐらいでよいと思いますが400mmのものがあれば尚いいと思いますけどカバンに入らないでしょう?
だから300mmのモノのほうが良いと思います。

ツールポーチ
入れ物は持ち運びがしやすく取り出しやすいものにしましょう。大きすぎず小さすぎず。ホームセンターで自分に合うものを探してみてはいかがでしょうか。

その2に続く。。。。!

Pocket