高圧・特別高圧電気取扱特別教育

皆さん、こんにちは。中川です。

弊社、期待のホープ(新入社員のことよ(´∀`*)ウフフ)が新しく加わり、その彼にもいろんな資格を受講してもらっています。

ふと「そういえば…!?」

この際だから俺もひとつ取得しておきたい資格があったなと便乗して上記の特別教育を受講してきました(^ω^)。


高圧・特別高圧電気取扱特別教育とは…??

・特別教育は安全に作業するための教育

・電気工事士の資格は、技量を保証する資格

・特別教育というのは、事業者(会社)が労働者に危険な作業をさせるにあたってやらなければならない教育

・電気工事士の資格と電気取扱者に何の因果関係もない。

それで?( ゚Д゚)…。

ざっくり説明すると以上のようになります。

活線近接作業をするものでブレーカーの入切するためのものと想像していただけたらと思います。

実際に受講されていた方々は電気工事とは無縁の方も見受けられたように思います(あくまで憶測ですが)。

高圧に関する仕事というのは現在の弊社の仕事にはございません(´;ω;`)。

そういう案件が発生した際に受講しに行けばよいのですが、閑散期にこそ取得するチャンスなので受講に至った次第です。

弊社、今年は資格取得を活発に奨励しております。資格がないとできない作業はいっぱいあります。資格があっての作業なので、みんなには頑張って合格してもらいたいものです。

Pocket